SBI銀行
ハピタス
【2月IPOで早くも2銘柄の主幹事獲得! ハピタス経由の口座開設で、今だけ6,000円相当もらえます!】
                                        .

【大手証券の予想】 2022年のIPOは年間トータル110〜120社!!

大手証券のIPO部門担当者によれば、今年のIPOは年間はトータル110〜120社との予想ででています。昨年は年間125社でしたので、多少は減りますが長い目で見れば高水準を維持している状態ですね。
ただ社数はともかくとしても、年末などの超過密上場はなんとかして欲しいですね(´・ω・)

大型のIPO候補としては、まず既にIPO申請済み住信SBIネット銀行です。記事にはありませんが楽天銀行も昨年より噂にはなっていますね。携帯参入で莫大な設備投資資金が必要な楽天にとっては、悲願のIPOではないでしょうか。これらのIPOはネット証券への割当てがかなり多くなるのは必至ですね。

(前略)
・・・22年もIPO市場は活況との見方が多い。大和証券の松下健哉・公開引受第三部長は「上場社数は110〜120程度に上るだろう」と予測する。個別では昨年に上場申請した住信SBIネット銀行など大型案件や、事業別には宇宙関連に注目が集まる。

市場は近年になくにぎわう一方、個人主体の需給や小粒銘柄が大半といった傾向は変わらない。有力企業は海外シフトを強め、国内市場が見劣りする現実を突きつける。22年はこうした課題に正面から向き合う必要がありそうだ。 
(出所:日本経済新聞)


IPO投資の必需品はIPO抽選参加用の証券口座です。IPO投資の第1歩はできるだけ多くの証券口座を開設することです!

IPO用の口座開設をお考えでしたら、 ハピタス経由の証券口座開設が 開設者様自身が高額ポイントをもらえる!!というメリットがある為お勧めしています。よくある証券会社の名前のバナーからの開設とは異なり、開設者様にとって大変お得です。

2022年IPOは早くも9銘柄が承認済み! IPO用の口座開設はハピタス経由が断然お得です!


ハピタスキャンペーン
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
証券口座ネット銀行の口座開設でザクザクポイントが貯まります!


最初にハピタスに無料登録というひと手間はありますが、IPO用に多数の口座開設するのであればお得度は大幅にUP! そしてネットショッピング等でもポイント付与があり、登録しておいて損はありませんよ(^_-)-☆ 
付与ポイント(金額)は短期間で変動しますのでお早目に!

SBI 証券 :    今だけ6,000円相当取引不要!)=2月IPOで早くも2社主幹事!主幹事Iの実績多数!
マネックス証券:  4,000円相当(口座開設+取引)=11月IPOで主幹事あり!
楽天証券   :   4,000円相当取引不要!)=取引不要!
auカブコム証券: 8,500円相当(口座開設+取引)
LINE証券:   2,000円相当(口座開設+取引)
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス