サカタのタネ (1377)
株・投資信託ならネット証券のマネックス

5月末優待のサカタのタネ (1377)を時間差クロスで収得しました。短期で小さなサヤを取りに行く時間差クロスの場合は、100株より300株優待を狙ったほうがいいと思います。
買い3240円⇒ 売り3250円といつものチキンクロス(2ティック抜き)ですが、300株で3000円の差益を確保できました。わざわざ買建てをSBI証券としたのは大口優遇(手数料無料)に加え、100万円以上の1日信用は金利を取られないからです。
昨年優待のチューリップ栽培が想像以上にきれいだったので、今年分もチューリップ球根でいきたいですね。

【JACKさん新著】 「株式投資のすごコツ80」 〜 裏ワザ満載で買って損なし!