イオン北海道 (7512)
ハピタスSBI証券 11000
【SBI証券:新年第2号 プライム・ストラテジーで主幹事!ハピタス経由の口座開設で11,000円GET!】

◆ イオン北海道(7515)
大幅続落。1610万株の株式売出、並びに、241万5000株のオーバーアロットメントによる売出の実施を発表している。イオンのほか取引先銀行などが主な売出先となっている。流通株式比率の基準充足を満たすことを主眼としているもよう。売出株は最大で発行済み株式数の13.3%の水準となり、当面の需給悪化につながるとの見方が優勢に。
株主優待の増額長期保有株主優待制度導入も発表しているが、下支え効果は限定的に。 (株式会社フィスコ)

金曜日の引け後にPO(売出し)株主優待の拡充をIRしています。
PO規模は約196億円程度ですが、発行済み株式数の13.3%とそこそこのインパクトです。幹事団は大和証券(主幹事)、野村證券、SMBC日興証券、みずほ証券となっています。
価格決定期間は1月30日〜2月2日まで、ディスカウントは3.0〜5.0%です。市場は東証スタンダードで、貸借銘柄になっています。

 【SBI証券主幹事!】 IPO プライム・ストラテジー IPO概要・BBスタンス