ハピタス
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
証券口座開設や優待生活でザクザクポイントが貯まります!

6月IPO 続々承認され、18社が上場予定! IPOラッシュに! 
                                        .
2023年IPOの前半戦は26社が上場し、24勝1敗1分けという好結果を残しています。NGだった2銘柄はともに名証IPOで、東証IPOに関しては公募割れゼロというかなり好調な初値結果を残しています。

そして後半戦ですが、6月IPOが続々と承認されました。あれよあれよという間に18社!が新規承認され、3月並みのIPOラッシュとなっています。昨年の6月IPOは11社だったので、今年はかなり活況となっています。IPO後半戦に備えて証券口座の準備は万全でしょうか。

SBI証券は、ネット証券でありながら毎年多数のIPO主幹事を勤める国内最大のネット証券会社です。また、IPOチャレンジポイントという落選者救済的なポイント制度があり、落選でこつこつポイントを貯めれば必ずIPO当選にたどり着けます!
そんなSBI証券、今だけハピタス経由の口座開設+5万円入金で、10,000円(日々変動します)のポイントがもらえます(換金もOK)

まずハピタスに無料登録、ハピタスからのSBI証券開設5万円入金(取引不要)で10,000円相当GET!
   (SBI証券:最新6月IPOのブリッジコンサルティングGで主幹事!)
楽天証券も、口座開設+5万円以上の入金で10,000P(10,000円相当)がもらえます。(取引不要)
マネックス証券、口座開設+1回取引で10,000P(10,000円相当)がもらえます。(1回以上の取引必要)
auカブコム証券、口座開設+1回取引で10,000P(10,000円相当)がもらえます。(1回以上の取引必要)
CONNECT(コネクト)、口座開設(取引不要)で1,700P(1,700円相当)もらえます!
   (大和証券グループのスマホ証券、大和主幹事IPOが狙い目になります) ※2023年5月27日現在の付与ポイントです

よくあるネット広告やブログ等にある証券会社バナーからの口座開設では、開設者様にはあまりメリットがありません
一方で ハピタス経由の証券口座開設は 開設者様自身が高額ポイントをもらえるというメリットがあり断然おススメです。 そして上記ポイントとは別に、証券会社側が実施しているキャンペーンの対象にもなります。いわば2重取りであり、抜け目はありませんね(*^-^*) 

IPOそして株主優待用の口座開設でもハピタス経由が断然お得です!

IPO投資といえば複数口座が必須でしたが、最近では株主優待でも複数口座がないと一般信用枠の獲得が大変難しくなっています。一般信用枠の争奪戦が年々激化しているからです。(日興、SBI、楽天、松井、GMOが一般信用取り扱いあり)

IPOや株主優待にそなえて複数の口座開設をお考えでしたら、 ハピタス経由の証券口座開設がが断然お得です!
開設者様自身が高額ポイントをもらえるというメリットがある為お勧めしています。
(付与されたポイントは、現金、PayPay、各種電子マネー等に簡単に交換できます!)


ハピタス
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
証券口座ネット銀行の口座開設でザクザクポイントが貯まります!


最初にハピタスに無料登録というひと手間はありますが、IPO用に多数の口座開設するのであればお得度は大幅にUP! そしてネットショッピングや、外食店の予約等の優待生活でもポイント付与があり、登録しておいて損はありませんよ(^_-)-☆ 
付与ポイント(金額)は短期間で変動しますのでお早目に!

IPO投資の必需品はIPO抽選参加用の証券口座です。IPO投資の第1歩はできるだけ多くの証券口座を開設することですね。

SBI 証券 :    10,000(随時変動あり)取引不要!)=IPO主幹事の実績多数
楽天証券   :   10,000円相当取引不要!)=取引不要!
マネックス証券:  10,000円相当(口座開設+取引)=IPO取扱い数はTOP級!
CONNECT(コネクト)1,700円相当取引不要!) 大和証券グループのスマホ証券です!
  (※2023年5月27日現在の付与ポイントです)
 コネクト証券の口座開設(入金なし)で2600円相当いただきました!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス