ispace (9348)
岡三オンライン

ispaceが続急落、海外での公募増資で希薄化を懸念
ispace<9348.T>が続急落した。13日の取引終了後、海外募集による新株発行を決議したと発表。1株利益の希薄化を懸念した売りが優勢となったようだ。
募集株式数は最大2059万1900株(追加発行分の上限405万2200株を含む)。発行価格は3月25日から28日までのいずれかの日に決める。発行済み株式総数は最大で約24.9%増加する見通し。手取り概算で約145億6900万円を調達し、米国子会社におけるミッション3関連費用や、その他の運転資金などに充てる。(出所:MINKABU PRESS)