ハンモック(173A)
SBI
【IPOダイブ、JSH、カウリスで主幹事のSBI証券!今ならハピタス経由の口座開設で16,000円相当GET!】
                                      .

173A:ハンモック ( 東証グロース上場 / 日興証券主幹事 ) 

  ■事業内容:IT資産管理・セキュリティー対策等の業務支援システム、クラウドサービスの開発提供
  公開株数: 1,526,000株(公募50,000株、売出1,277,000株、OA199,000株)
  公開価格:2060円(100株単元) (吸収金額:31.4億円)

◆IPO=ハンモックの初値は2160円、公開価格を4.9%上回る
株式

11日、東証グロース市場に新規上場したハンモック<173A.T>が公開価格2060円を4.9%上回る2160円で初値を付けた。
ネットワークソリューション、セールスDX(デジタルトランスフォーメーション)ソリューション、AI(人工知能)データエントリーソリューションを手掛ける。市場からの吸収金額が30億円あり、需給面に不安があった。公開株式数は152万6000株。 (提供:ウエルスアドバイザー社)




初値: 2160円(公募比約+4.9%)   前引け:2166円   大引け:2101円

直前の初値予想は2600〜3100円と小高い初値予想がでていましたが、フタを開けてみれば弱く微プラスの初値となりました。
直近IPOのセカンダリーが不調なことに加え、東証グロース指数は先日年初来安値を更新しました。日経平均などの大型株指数に比べて新興全体はさえない展開で、IPOには逆風的な地合いとなっています。

初値直後は急騰し前場高値2331円まで買われましたが、その後は急反落でいってこいとなりました。前引けは2166円と初値よりやや上で終了しました。
後場は横ばいから一段安となり初値を割り込んでしまいました。大引けは2101円で終了しました。

ハンモック(173A)



IPOや株主優待用の口座開設は、ハピタス経由が断然お得です!

総じて好調初値となった3月IPOの上場が全て終了し、4月IPOも第一号が上場しました。。
今年の4月IPOは6銘柄が上場予定となっています。

今後のIPOや株主優待クロスにそなえて複数の口座開設をお考えでしたら、 ハピタス経由の証券口座開設がが断然お得です! 開設者様自身が高額ポイントをもらえるというメリットがある為お勧めしています。
(付与されたポイントは、現金、PayPay、各種電子マネー等に簡単に交換できます!)

ハピタス
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
証券口座ネット銀行の口座開設でザクザクポイントが貯まります!


最初にハピタスに無料登録というひと手間はありますが、IPO用に多数の口座開設するのであればお得度は大幅にUP! そしてネットショッピングや、外食店の予約等の優待生活でもポイント付与があり、登録しておいて損はありませんよ(^_-)-☆ 
付与ポイント(金額)は短期間で変動しますのでお早目に!

IPO投資の必需品はIPO抽選参加用の証券口座です。IPO投資の第1歩はできるだけ多くの証券口座を開設することですね。


SBI証券   :    12000円相当取引不要!)=取引不要!
楽天証券   :   4500円相当取引不要!)=取引不要!
auカブコム証券7500円相当(口座開設+取引)=三菱UFJのIPOを取り扱い!
マネックス証券:  10000円相当(口座開設+取引)=IPO取扱い数はTOP級!
大和コネクト証券1600円相当取引不要!)
ウィブル証券、今だけ口座開設+取引1回で12000円相当のポイントがもらえます。
  (※2024年4月11日現在の付与ポイントです)

 コネクト証券の口座開設(入金なし)で2600円相当いただきました!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス