3664 モブキャスト(東証マザーズ・三菱UFJ証券主幹事)
   上場日:6/26日
   BB期間:6/7日〜6/13日       ⇒ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
   ■事業内容:モバイルエンターテインメントプラットフォームの運営
   公開株数:公募35万株  売出:33万8500株  OA:8万株
   想定価格:800円(吸収:最大約6.1億円) 
   幹事団:
     ★三菱UFJ証券(主幹事)   ( ⇒ カブドットコム証券 委託?)
      大和証券
      SBI証券
      岩井コスモ証券
      丸三証券
      いちよし証券
      岡三証券

モブキャスト幹事の丸三証券。銘柄次第ですが,ネットBB可能です
モブキャストで幹事、大泉製作所で主幹事、5000円プレゼントあり!
------------------------------------------------------------------------------
IPOブロガーの モブキャスト の評価記事は? にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

◆ IPO モブキャスト 3664 マザーズに新規承認!事業内容と沿革
★モブキャストは、モバイル端末(フィーチャーフォン・スマートフォン)向けのエンターテインメントプラットフォーム、「mobcast」を運営しています。規模は違いますが、業態としてはグリーDeNA、KLABなどが参考銘柄にあたり、ソーシャル(SNS)ゲーム関連IPOとなります。最近「コンプガチャ」という騒ぎが発生しましたが、IPO的に見て最も人気化しやすい業種の一角であることは間違いありません。

★沿革を見ると、平成16年に携帯向けコンテンツ配信会社としてスタート。大株主2位と3位には、住友商事、ビットアイルの名前も。 
プラットホーム「mobcast」の提供は平成22年と比較的最近ですが、23年12月には早くも会員数が200万人を突破、急成長ぶりを示しています。会員数2千〜3千万人級のグリー、モバゲーにはおよびませんが、逆から見ればコンテンツ次第では成長余地も大きいことになります。

◆「コンプリートガチャ規制」の影響はなし。
モブキャストの特長としては、スポーツゲームに特化している、グリーやモバゲーのようにオープンプラットフォーム化はしていない(自社開発メイン)点などがあります。
また、当社が提供するSNSゲームでは「コンプリートガチャ」を導入していないため、もし法的規制等が行われても直接的な影響はありません。(目論見書に明記)
※ただし、今後もSNSゲーム関連の課金方式に関して問題がでてくる可能性は残ります。

◆SNSゲーム関連IPO!現時点での見通し ⇒ にほんブログ村・IPOへ
★モブキャストの想定価格は800円、吸収金額6.1億とそこそこ小型案件です。成長性も申し分なく、人気業種・マザーズ・小型と初値高騰の要因が揃っています。1枚8万円程度と低単価なのが残念ですが、基本的に全力申込みで良さそうです。

★主幹事は三菱UFJ証券、N、Dと比べればハードルはやや低いですが、個別の支店ルールなどひとクセある面も持っています。
今回は三菱UFJ主幹事案件のため、系列のカブドットコム証券にもある程度の株数が回るはずです。その他平幹事では、SBI証券、岩井コスモ証券、丸三証券などの名前があります。

  ブログランキング・にほんブログ村へ  ⇒ にほんブログ村
-----------------------------------------------------------------------------
【ライブドアブログ公式】  ⇒ ライブドア編集部おすすめブログにランクインしました!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【リテラ・クレア】 証券口座の新規開設でクオカード全プレ
 ★さらに取引手数料のキャッシュバック(最大5万円まで)で、5-6月の優待取りがお得に!
【口座開設で】本当にクオカードもらえました! 5〜6月の優待取りにも!